雑学

勉強や仕事の能率が上がる「休む」方法とは?

勉強や仕事を長時間すると
どこかで、休みたくなりますよね。

連日、勉強や仕事に拘束されていると
1日くらい家でゴロゴロと休んでいたいですよね。

しかし、実際ゴロゴロしているだけでは
あまり、体が重かったり、疲れがとれなかった
経験をされている方も
いらっしゃるのではないでしょうか。

家でゴロゴロというと、体力回復に
一番適しているように感じますが
実際のところ仕事の疲れは
なくならないでしょう。

では、どうすればいいのか?

それは、積極的な休養を取るべきなのです。


【スポンサードリンク】




 

勉強や仕事の能率が上がる「休む」方法(積極的な休養)

休日にゴロゴロしただけでは
疲れが残っていて、体は重くやる気が
でない感じではないでしょうか。

そこで、試してほしいのが
「積極的な休養」なのです。

これは、休日に
釣りに出かけたり、子供と散歩するといった
ように積極的に体を動かすことです。

これは、セーチエノフという大脳生理学者の
実験によると、ただ休むよりも
体を動かしながら積極的に休んだ方が
その後の作業能率が60~70%も高まる
とされています。

これは、勉強も同じです。

勉強に疲れた時、ただ椅子に腰かけて
休んでいるのでは、休憩の効果がありません。

これでは、1日中ゴロゴロしていて
体を重くしているのと同じです。

休憩を次のやる気につなげていくには
積極的な休憩のほうがいいのです。

例えば、音楽を聴いたり、お風呂に入ったり
軽く体操するのもいいでしょう。

疲れたからといって、じっとするより
動いたほうがいいのです。


【スポンサードリンク】




 

関連記事

  1. 雑学

    仕事が早い人の特徴にツールへのこだわりがある!

    仕事が早い人はツールへのこだわりがあります。ツール…

  2. 雑学

    安いコーヒーを高級コーヒーの味に変える方法!

    コーヒはお好きですか?コーヒは、おいしいコーヒーと…

  3. 雑学

    紅茶のティーバッグをおいしく入れる方法!

    久々に、紅茶を飲んだらビックリするくらい、おいしかったのを…

  4. 雑学

    家賃変動!事情の変更の原則による契約解除を解説

    契約は守るべきものです。ですが、時間の経過の伴って…

  5. 雑学

    学術書を読み解く楽な方法!

    本を読む時、大抵の人は最初の1ページ目から読み始めます。…

  6. 雑学

    試験が終わっても遊びに行かないで勉強すべき理由とは?

    昔を思い出して下さい。試験が終わったら、「さあ、遊びに…

ブログ管理人プロフィール



ブログ管理人の「詩人」です。趣味はブログ作りです。皆さまへ、イベント情報や健康、話題の情報などを、ご紹介したいと思ってます。お役に立てるよう頑張りますので、よろしくお願いします!

  1. 話題

    野村義男が金髪でロン毛にする理由とは!なぜ警察があやしいと感じるのか 
  2. 事件

    ボブ・サップが恋人へDV!?性格は優しそうだったのだが・・・実は裏の顔があった!…
  3. 話題

    15歳店長「行列コーヒー豆店」・モーニングショーで紹介!
  4. 雑学

    資格取得・参考書の効率的な活用方法!
  5. 芸能

    メクダシ・カリルのCM!?ジョブチューンで経歴とギャラ紹介!
PAGE TOP