雑学

家賃変動!事情の変更の原則による契約解除を解説

契約は守るべきものです。

ですが、時間の経過の伴って
契約当初とは事情がかわってくることが
多いのです。

そんな時、契約を守ることにこだわりすぎると
不都合が生じることもあります。

そこで、インフレやデフレなど当事者に
責任がなく、また、契約当時には
予想もしなかった著しい事情の変化が
あったときは

法律上も契約の内容を変えることを
認めようというのが
「事情変更の原則」です。


【スポンサードリンク】




この原則は借地借家法の地代や家賃の
増減請求権などに盛り込まれています。

なお、相手方が変更に応じない時は
契約解除も認められる。

※借地借家法では契約解除ではなく
裁判所の許可による条件変更を定めている。

ここでの「契約解除」とは契約後に
当事者の一方が、その意思表示により
契約前の状態に戻すことをいいます。

つまり、その契約は当初からなかったことに
なります。

契約の解除には相手方が債務を履行しないときや
売主の担保責任により、当然に解除が
認められる「法定解除」と契約により
互いの解除権を留保した「約定解除」があります。

一旦、契約を解除すると、その行為は取り消せません。

ただし、履行が滞ったときは、相手方に相当の
期間を定めて催告しその期間内に履行されなかった
時に、はじめて解除できることになっている。

なお、契約解除の効果は

①「売買契約上の履行義務がなくなる」

②「当事者は原状回復(元の状態に戻す)
義務を負う(商品を引渡した売主は買主に商品の
返還を請求でき、受取代金があれば買主に変換する)

③「ペナルティとして損害賠償を相手方に求める
こともできる(民法545条)」


【スポンサードリンク】




関連記事

  1. 雑学

    知って得する!寝る前の入浴は勉強の能率が下げる理由!

    受験勉強の時、入浴はいつされてましたか?やはり、寝る前…

  2. 雑学

    休日を寝て過ごすと月曜がブルーマンデーになる理由!

    毎日、仕事に追われていれば疲れが溜まりますよね。そ…

  3. 雑学

    ストレスで疲れた脳をリフレッシュする効果的な方法

    仕事でストレスを感じることがありますよね。あまりに多く…

  4. 雑学

    勉強・集中を高める部屋にするには?

    「勉強はやる気が大事で環境なんか関係ない!」と思ってい…

  5. 雑学

    読書の心得・内容が頭にどんどん入ってくるコツ!

    同じ本を読んでいても、そこから多くのものを吸収する人もいれ…

  6. 雑学

    知っておこう!車のタイヤの幅が広ければ摩擦力が上がるという間違い

    友達に車好きがいます。今度、車を買い替える話しになって…

ブログ管理人プロフィール



ブログ管理人の「詩人」です。趣味はブログ作りです。皆さまへ、イベント情報や健康、話題の情報などを、ご紹介したいと思ってます。お役に立てるよう頑張りますので、よろしくお願いします!

  1. 話題

    アニサキス対策バッチリの居酒屋は「磯丸水産」!その理由とは?
  2. 雑学

    起業・優良企業の社名にあやかる企図を防止する法律!
  3. 雑学

    仕事が早い人は「とにかくやる」という特徴がある!
  4. 雑学

    仕事が早い人は手順書に頼るという特徴がある!
  5. 雑学

    仕事が早い人はパソコン入力が速い特徴がある!
PAGE TOP