雑学

知っておこう!車のタイヤの幅が広ければ摩擦力が上がるという間違い

友達に車好きがいます。

今度、車を買い替える話しになって
友達は「今度のはデカい車で、タイヤの幅も広いんだよ。タイヤの幅が広いから摩擦もあがるんだよ

と言ってました。

聴いた感じは間違ってないように
感じますが、ちょっと違いますよね。

物理を勉強された方ならすぐに
分かりますが、物理に触れてない方は
間違いに気づかないでしょう。

今回はその間違いについて
書きました。

下記をお読みください。


【スポンサードリンク】




 

タイヤの幅が広ければ、摩擦が上がるという間違い

タイヤの幅が広ければ、摩擦が上がるというのは
間違いです。

なぜなら、摩擦の計算式をみてみましょう。

F = μN

( F:摩擦力  μ:摩擦係数  N:垂直抗力)

摩擦は上記の計算式で表されます。

この計算式をよくみて下さい。

計算式に面積が入ってないことに
気がついたと思います。

つまり、摩擦に面積は関係ないのです。

摩擦に関係してくる値の一つは、Nの垂直抗力です。

車でいえば、車体の重さがNになります。

車は4つのタイヤで支えられています。

4本のタイヤがすべて同じタイヤの場合

F = μ(タイヤと路面の摩擦係数)N(車の車体重量)

になります。

車体が重さのNが大きければ大きい程
摩擦は強くなるのです。

次に関係してくるのが、摩擦係数です。

これは、車でいえば、道路(路面)の凸凹や材質と
タイヤの溝や材質によって変化します。

このように、摩擦面同士の性質により摩擦係数は
変化します。

例えば、

鋼鉄と鋼鉄との静止摩擦係数が 0.8 くらいで、動摩擦係数はもうちょっと小さく、潤滑油を塗った場合はさらに大幅に小さくなります。

スタッドレスタイヤは、油をぶちまいた
摩擦係数の低いツルツル路面でも、摩擦力を
上げる為に、タイヤの溝や材質を特殊なものに
したものです。

以上から、お分かり頂けたと思いますが
摩擦にはタイヤの幅は関係ありません。

物理の計算式をみると、私達が感覚的に
とらえていることが、間違っていたと
気づかされます。

最近は物理を分かりやすく説明している
本もありますので、書店やネットで確認して
みてはいかがでしょう。


【スポンサードリンク】




 

関連記事

  1. 雑学

    勉強・集中を高める部屋にするには?

    「勉強はやる気が大事で環境なんか関係ない!」と思ってい…

  2. 雑学

    読書の心得・内容が頭にどんどん入ってくるコツ!

    同じ本を読んでいても、そこから多くのものを吸収する人もいれ…

  3. 雑学

    勉強中、音楽を聴く聴かないどっちがいい?

    勉強中にクラシックを聴きながら すると勉強に集中できると…

  4. 雑学

    やる気が起きなくて勉強に手がつかない!そんな時の効果的な対処!

    勉強に手がつかないってことありますよね。体力的なこ…

  5. 雑学

    勉強・英文の分からない英語単語は必ず辞書で調べる理由!

    英語を勉強する時、つまづくのは英単語や英語文法です。…

  6. 雑学

    伝える話し方のコツ知ってますか?

    最近自分の中で感動したことを相手に対し伝えるのが難しく思っ…

ブログ管理人プロフィール



ブログ管理人の「詩人」です。趣味はブログ作りです。皆さまへ、イベント情報や健康、話題の情報などを、ご紹介したいと思ってます。お役に立てるよう頑張りますので、よろしくお願いします!

  1. 地域

    上高地(長野県)を楽しむための準備とは?
  2. 競技

    【RIZIN】ギャビ・ガルシアが減量失敗!ペナルティーは罰金!?
  3. 地域

    秋田県の観光・行列で佐藤優のイチ押し乳頭温泉郷へ子供連れでGO!
  4. 違法

    労働基準法違反はすぐ相談!不当な扱い、その他おかしなことの対処法
  5. 芸能

    武井壮の大学は2つ!?陸上日本一が語るトップ選手の共通点とは?
PAGE TOP