雑学

知っておこう!車のタイヤの幅が広ければ摩擦力が上がるという間違い

友達に車好きがいます。

今度、車を買い替える話しになって
友達は「今度のはデカい車で、タイヤの幅も広いんだよ。タイヤの幅が広いから摩擦もあがるんだよ

と言ってました。

聴いた感じは間違ってないように
感じますが、ちょっと違いますよね。

物理を勉強された方ならすぐに
分かりますが、物理に触れてない方は
間違いに気づかないでしょう。

今回はその間違いについて
書きました。

下記をお読みください。


【スポンサードリンク】




 

タイヤの幅が広ければ、摩擦が上がるという間違い

タイヤの幅が広ければ、摩擦が上がるというのは
間違いです。

なぜなら、摩擦の計算式をみてみましょう。

F = μN

( F:摩擦力  μ:摩擦係数  N:垂直抗力)

摩擦は上記の計算式で表されます。

この計算式をよくみて下さい。

計算式に面積が入ってないことに
気がついたと思います。

つまり、摩擦に面積は関係ないのです。

摩擦に関係してくる値の一つは、Nの垂直抗力です。

車でいえば、車体の重さがNになります。

車は4つのタイヤで支えられています。

4本のタイヤがすべて同じタイヤの場合

F = μ(タイヤと路面の摩擦係数)N(車の車体重量)

になります。

車体が重さのNが大きければ大きい程
摩擦は強くなるのです。

次に関係してくるのが、摩擦係数です。

これは、車でいえば、道路(路面)の凸凹や材質と
タイヤの溝や材質によって変化します。

このように、摩擦面同士の性質により摩擦係数は
変化します。

例えば、

鋼鉄と鋼鉄との静止摩擦係数が 0.8 くらいで、動摩擦係数はもうちょっと小さく、潤滑油を塗った場合はさらに大幅に小さくなります。

スタッドレスタイヤは、油をぶちまいた
摩擦係数の低いツルツル路面でも、摩擦力を
上げる為に、タイヤの溝や材質を特殊なものに
したものです。

以上から、お分かり頂けたと思いますが
摩擦にはタイヤの幅は関係ありません。

物理の計算式をみると、私達が感覚的に
とらえていることが、間違っていたと
気づかされます。

最近は物理を分かりやすく説明している
本もありますので、書店やネットで確認して
みてはいかがでしょう。


【スポンサードリンク】




 

関連記事

  1. 雑学

    伝える話し方のコツ知ってますか?

    最近自分の中で感動したことを相手に対し伝えるのが難しく思っ…

  2. 雑学

    醤油のシミの取り方を紹介!すぐの対処は水より○○で簡単に落ちる!

    飲み会で、刺身が出てきました!刺身といえば「醤油」です…

  3. 雑学

    資格取得・参考書の効率的な活用方法!

    大人になっても資格を取る為に 勉強することがありますよね。…

  4. 雑学

    服・クリーニングを利用する時の知っておくべき注意点!

    クリーニングは便利ですよね。ただ、お店によって、やり方…

  5. 雑学

    自分の力を発揮できる最適な環境とは?

    仕事場でも自宅部屋でもキレイに片付けられていてまた、静…

  6. 雑学

    勉強や仕事の能率が上がる「休む」方法とは?

    勉強や仕事を長時間するとどこかで、休みたくなりますよね。…

ブログ管理人プロフィール



ブログ管理人の「詩人」です。趣味はブログ作りです。皆さまへ、イベント情報や健康、話題の情報などを、ご紹介したいと思ってます。お役に立てるよう頑張りますので、よろしくお願いします!

  1. 雑学

    学術書を読み解く楽な方法!
  2. 競技

    茶髪・短髪マートンが引退し就任する編成部門補佐とは?
  3. 海外

    海外で勝負!輸出ビジネスで年商20億円!大手に勝つ手段!?
  4. 事件

    お台場でボート同士が衝突の原因は?花火見物中、酒を飲んで酒気帯び運転か
  5. 地域

    仙台(宮城県)へ永住して分かったおすすめスポット!
PAGE TOP