雑学

美容院・原価も技術料もカリスマ!

美容院を利用されるかたは
女性を問わず多くいらっしゃると思います。

多くの人は、パーマやカラーを
美容院でされるでしょう。

自宅でパーマをされる方は
少ないと思います。

ところで、美容院で使われているパーマ液は
一体どれくらい高価なものなのでしょうか?

美容院ならではということで
高級なイメージが強いのですが
実際のところどうなのでしょう?

今回はそのパーマ液や美容院の
儲けのカラクリを調べてみましたので
紹介します。


【スポンサードリンク】




 

原価も技術料もカリスマ!

「カリスマ美容師」が注目を集めて、美容師は
一時は人気の職業の一つになりました。

そうでなくても、美容院というのは
ライバルが多く、街中では至るところで
目にします。

美容院の数は増えていて、美容師養成学校も
続々と新設されていきました。

これだけたくさんあれば、価格競争が起こっても
よさそうなものなのに、パーマをかければ
相変わらず1万円近くかかってしまいます。

パーマ液というのは特殊なものだから
高価なもののようにも思えますが
実際の原価は1000円以下で
普通は500円程度で済むといいます。

すると、1万円のパーマ代の残り9000円あまりは
何なのかということになりますが
これは、「技術料」と呼ばれる美容師の
腕に対して支払われる代金です。

一般に、美容室の原価率は10%程度に抑えるのが
経営的には理想とされています。

1人分が1000円程度かかるストレートパーマ液を
使うとしたら、料金は1万円ということになります。

客単価は6500円程度をクリアすれば
標準的とされるが単価アップの為には
パーマやカラーの割合をいかに増やすかが
ポイントになっています。


【スポンサードリンク】




 

関連記事

  1. 雑学

    紅茶のティーバッグをおいしく入れる方法!

    久々に、紅茶を飲んだらビックリするくらい、おいしかったのを…

  2. 雑学

    仕事が早い人は手順書に頼るという特徴がある!

    何度も繰り返されるような仕事や毎年一定の時期だけやるような…

  3. 雑学

    勉強・騒音対策でスッキリ集中する方法!

    アパートにいると隣の住人の生活音が聞こえると思います…

  4. 雑学

    新聞の読みすぎはムダになる!?クセをつかんで真相を知る方法

    ビジネスマンの中には「情報過敏症」とでもいうべき人がい…

  5. 雑学

    起業・優良企業の社名にあやかる企図を防止する法律!

    会社は、商号や定款など一定の事項を本店の住所を管轄する法務…

  6. 雑学

    恥ずかしい体験で記憶力がアップする!?

    人前で失敗した思い出はなかなか、忘れられないものです。…

ブログ管理人プロフィール



ブログ管理人の「詩人」です。趣味はブログ作りです。皆さまへ、イベント情報や健康、話題の情報などを、ご紹介したいと思ってます。お役に立てるよう頑張りますので、よろしくお願いします!

  1. 海外

    海外で勝負!輸出ビジネスで年商20億円!大手に勝つ手段!?
  2. 雑学

    商談・社名や本社を頻繁に変える会社は要注意!
  3. 地域

    大阪、梅田の地下街を楽しもう!?迷ったら・・・!
  4. 雑学

    知って得する!寝る前の入浴は勉強の能率が下げる理由!
  5. 芸能

    メクダシ・カリルのCM!?ジョブチューンで経歴とギャラ紹介!
PAGE TOP