雑学

読書の心得・内容が頭にどんどん入ってくるコツ!

同じ本を読んでいても、そこから多くの
ものを吸収する人もいれば
読んだハシから内容を
忘れてしまう人もいます。

これは本人の能力の差というより
本の読み方に原因がることが多いのです。

本を読むとき、単に書かれていることを
追っていくだけでは、その内容は中々
自分のものにはならない。

こうした「受け身の読書」は
あまり頭をつかわないため
結果として、頭の中に内容が
定着しないのである。

本に書かれていることを自分のものに
するためには、予測しながらようんでみると
いいでしょう。

本の著書独自の理論の展開の仕方や
その本の中で、それまで積み上げられてきた
仮説などから、次ページには
なにが書かれているかを予測してみるのです。

予測という作業は言うまでもなく
頭を使います。

1つの光景を思い浮かべたり
因果関係を思いめぐらせます。

すると内容がすんなりと頭に入って
きます。

予測があたっていようが
ハズレていようが、それは関係ありません。

あたっていれば、してやったりと
その内容が頭に定着しやすくなるし

ハズレればハズレたで、なぜハズレたのかを
無意識に考えるから、やはり頭に入りやすくなる。

もちろん、こうした読書法には
ある程度の訓練が必要です。

少しずつその訓練をしていけば
1回の読書で得られるものは確実に
大きくなっていきます。


【スポンサードリンク】




関連記事

  1. 雑学

    恥ずかしい体験で記憶力がアップする!?

    人前で失敗した思い出はなかなか、忘れられないものです。…

  2. 雑学

    安いコーヒーを高級コーヒーの味に変える方法!

    コーヒはお好きですか?コーヒは、おいしいコーヒーと…

  3. 雑学

    集中力を回復させるショック療法!?

    勉強の集中力って続く時もあれば続かない時もあります。…

  4. 雑学

    紅茶のティーバッグをおいしく入れる方法!

    久々に、紅茶を飲んだらビックリするくらい、おいしかったのを…

  5. 雑学

    資格取得・参考書の効率的な活用方法!

    大人になっても資格を取る為に 勉強することがありますよね。…

  6. 雑学

    麦茶の煮出しパックプラス○○のおいしい麦茶の作り方!  

    麦茶って、おいしいですよね。暑い夏に、喉カ…

ブログ管理人プロフィール



ブログ管理人の「詩人」です。趣味はブログ作りです。皆さまへ、イベント情報や健康、話題の情報などを、ご紹介したいと思ってます。お役に立てるよう頑張りますので、よろしくお願いします!

  1. 健康

    アルギニン(粉末タイプ)アルカリ性を中和!「臭い」を感じない飲み方
  2. 事件

    新潟の大学教授が自転車のサドルを盗んだ!なぜ?その理由とは
  3. 話題

    高田社長(ファーレン長崎の社長)経歴から見える性格や人柄
  4. 話題

    【ポーラ化粧品】中国人出入り禁止の理由!?トラブルや事件があったのか? 
  5. 雑学

    学術書を読み解く楽な方法!
PAGE TOP