停電

停電時の注意

停電時の対応を無作為に集めました。

以下へ続きます。

 



【スポンサードリンク】

 

火を使う場合は、必ず窓を開け、換気をしましょう

停電時には、換気扇が止まるので、ガスコンロなど火をつかう場合は窓をかけるなど対策が必要です。

アパートなどでは、室内換気が電動でされているところもあるようです。
電動の場合は、停電時には換気が止まるので、ガスコンロなど火を使うと、酸素の量が減り、窒息の危険が出てきます。

ご注意ください。

寒冷地では体温を落とさないこと

寒冷地では、体温を落とさないよう、衣類を着込むなど対策しましょう。
精神的に、冷静さを保つためにも、体温を落とさないことが重要です。

体温を落とすことで、冷静さを失い、思考がストップし、生き延びる対応ができなかったりします。
衣類を着込むなど対策をしましょう。

【手作り照明】サラダ油でランプを作る

停電時は、明かりが必要になってきます。
電池式の電灯もいいのですが、電池がない場合は、手作りのランプをつくる方法もあります。

これで、火事を起こさないよう注意しましょう。

 



【スポンサードリンク】

 

 

 

 

ブログ管理人プロフィール



ブログ管理人の「詩人」です。趣味はブログ作りです。皆さまへ、イベント情報や健康、話題の情報などを、ご紹介したいと思ってます。お役に立てるよう頑張りますので、よろしくお願いします!

  1. 雑学

    口約束でも契約は成立するのか?その法的効力を解説
  2. 社会

    ラウンドアバウト(環状交差点)のデメリット
  3. 危険

    ヒアリは越冬が可能!なぜこんな事態に?日本コンテナ取り扱い事情
  4. 話題

    半田皓啓さんの気になる身長は?
  5. 競技

    茶髪・短髪マートンが引退し就任する編成部門補佐とは?
PAGE TOP